このようなメールは送ってはいけないパート2

サイトで書いてはいけないメールパート2です。こんなメール、あなたは書いていませんか?書いていたら今すぐ改めてください。

何を伝えたいかがわからないメール

ファーストメールの基本は「自己紹介」+「共通の話題」+「返信しやすい終わり方」ということになります。言いたいことを言って自己完結で終わるようなメールは絶対に書いてはいけません。さらに最悪の場合は自分の書きたいことがいっぱいあって全くまとまっていない下のようなメールです。話が飛びまくっているんですね。ある程度しっかりと書きたいことをまとめてわかりやすいメールを書くようにしてください。

○○さん、はじめまして!プロフィールを読ませて頂いてお話してみたいと思い、メールさせて頂きました。私は都内在住・都内勤務の普通のサラリーマンです。生涯のモットーは「親しき仲にも礼儀あり」です。

彼女も欲しいんだけど、今はそれ以上にいろんな人と知り合って趣味の幅を広げたり、お酒好きなんで飲みにいったりできる友達が欲しいなぁって思ってます。

○○さんは今、恋愛をしていますか?よかったら、お返事くださいね。まずはメールでいろいろお話しましょう。

自分に酔ってしまっているメール

異性にメールをする場合、どうしてもかっこいい言葉を選んだりすることはよくあります。しかしやり過ぎはよくありません。気持ちが盛り上がっていて書いているときはいいのですが、後から読んだら自分でも恥ずかしくなるようなメール、送っていませんか?ポエムチックなメールを書いていませんか?メールを書くときは、必ず送る前にもう一度冷静になって読み返してください。読むのも恥ずかしいようなメールを送らないように。

そこそこ充実しているはずなのに、何か足りない。仕事も順調、だけど物足りない。そんな想い、していませんか?そんな時、いつでもあなたを支えてあげたい。あなたを心から支えてあげられる、そんな存在になりたい。運命を感じたあなたからの返事を待っています。

最悪のセフレ募集メール

恋人募集の出会い系サイトでセフレを募集する人、たまにいます。そういう人は割り切り系のサイトなどで書き込めば月契約などいくらでもできると思うのですが、お金がないのか、それとも真面目なサイトでセフレをつくることがステータスなのか、そういう人は後を絶ちません。しかし、そういったセフレ募集メールは間違いなく速攻ゴミ箱行きになります。ただのセフレ募集メールではだめだと思ったのか、下のような意味のわからない(でも結局はセフレ募集)メールを送る人がいます。どっちにしてもゴミ箱行き決定ですので、書くだけ無駄です。

なぜここにきたか?簡単なこと。自分を「いい男ね」と言ってくれる女性を探しに。自分を「いい男」と分かってくれる「いい女」に出会いたいと思ったから。貴女のプロフを見て、「何か」他の女性にはないものを感じた。

世の中には、未だ必ず貴女の知らない恋愛感情が残っているはず。今の環境を少し超え出て自分を輝かせてみたい。でも家庭や今の環境を壊さない程度で、相手はしつこくしない人で、自分の毎日にハリを与えてくれる人だといい。35歳、既婚。外側の落ち着きと内側の激しさを保証する。